トップページギャラリー


KR250-A1 (KR250A)




エンジンが止まってしまう不具合がある為、まず根幹である本体のシリンダ二次圧縮を測定した様子です。フロント側もリヤ側も約900kPaと良好な数値を示していました。



点火不良に陥っていることを確認した為、エキサイタコイルをはじめ各コイル等が確実に発電しているかオシロスコープで点検している様子です。




KR250-A1 (KR250A)
PS/rpm kg-m/rpm 乾燥重量:kg









Copyright © MEGA-speed. All rights reserved